コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL):
誕生日: 1958年 11月 11日

自己紹介文

津軽三味線 澤田流名取
澤田邦大(さわだくにまさ)

本名 大平尚(おおひらたかし)

1958年東京生まれ。
学生時代はバンド(ギター)経験あり(ロック・ブルース)。
その後、邦楽器に興味が出てきた時、故高橋竹山(初代)の舞台を見て感銘を受け三味線の世界に入る。

洋楽器経験をいかして誰にでも分かりやすく指導いたします。
楽器(音楽)は “一生懸命に楽しく” がモットー

津軽三味線の第一人者である澤田勝秋の直弟子・澤田勝邦に師事。
青森・東京での津軽三味線全国大会にも参加。

平成15年名取襲名。澤田邦大(さわだくにまさ)となる。

以後東京新宿の大久保津軽三味線教室で後輩・新弟子の指導にあたる。

平成20年4月 独立。
自身の会(教室)として宮原べべん会を立ち上げる。

本業(会社員)のかたわら、三味線愛好家の輪を広げたいと精力的に活動中。地元イベントにも積極的に参加してます。